「多くの人の幸せを願う(衆幸会由来)」

当法人は、女性が子どもを保育園に預けて働くことがまだ少なかった昭和47年4月、小さな託児所として活動を始めました。

その後約半世紀にわたり、女性の社会進出が進むにつれて保育の必要性が高まっていく中で、

移転により施設の拡充を進めながら、保護者の育児支援を第一に考えた保育運営に努めてきました。

待機児童問題がクローズアップされて久しくなりますが、

当法人は、単に子どもを預かるだけの保育施設ではなく、

保護者皆様が「衆幸会が運営する保育園に預けて良かった」と評価して頂ける施設づくりに、

これからも取り組んでいきたいと思います。

理念方針

運営理念

当法人は、保護者が子育てを楽しいと思えるように育児支援に積極的に取り組むと共に、保育に情熱をもった職員が生き生きと働ける職場環境づくりに努め、子ども達が笑顔で健やかに成長できる明るい社会の創造に貢献します。

運営理念

私たちは、子どもの最善の利益を基本に子どもの人権と個性を尊重し、子どもの成長の喜びを保護者と共に分かち合い、社会から信頼される「より良い保育」の実践に努めます。

運営理念

  • 安全を最優先に、保護者が安心して預けられる保育
  • 子どもの人権と個性を尊重する保育
  • 楽しく伸び伸びと園生活を送れる保育
  • 家庭的な雰囲気の中で触れ合いを大切にする保育
  • 基本的生活習慣を身につける保育

運営理念

  • 笑顔で元気いっぱいに遊べる子ども
  • 意欲を持って自発的に行動する子ども
  • 物事に興味を持てる好奇心旺盛な子ども
  • 感謝の気持ちと思いやりの気持を持った子ども
  • 基本的生活習慣を身につける子ども

沿革

1972年(昭和47年)4月 大田区南蒲田に認可外保育施設「衆幸会保育園」開設。
1976年(昭和51年)4月 大田区指定保育室の認定取得。
1978年(昭和53年)4月 大田区南六郷に施設移転。
2013年(平成25年)4月 大田区定期利用保育室に変更。
2014年(平成26年)4月 一般社団法人衆幸会設立。
2017年(平成29年)4月 大田区南蒲田に施設を移転し、「しゅうこうかい保育園」に名称変更。
2018年(平成30年)6月 大田区南六郷に企業主導型保育事業施設「はなひらく保育園」開設予定。
2018年(平成30年)7月 大田区南六郷に東京都認証保育室「こどものこころ保育園」開設予定。
法人名称 一般社団法人衆幸会
代表理事 佐藤文子
住所 東京都大田区南蒲田1-25-7
電話 03-3735-0777

メニューを開く

有限会社 三愛電設